独身証明書発行

独身証明書申請書取得方法はここから

 

 

結婚相談所に登録するときは「独身であること」を証明する公的な書類、「独身証明書」が必要です

 

 

 

結婚相談所 人気の結婚情報を比較したいあなたに最適です

 

1.独身証明書とは
独身証明書は、2000年から実施された結婚情報サービスや結婚相談所などに提出するための行政証明書の一種です。
この証明書は、本籍地の市区町村で発行しています。
2. 独身証明書の取得方法
独身証明書は本籍のある市区町村の役所で発行されます。 申請方法は以下の2つの方法があります。 1.ご自身の本籍地役所へ出向いて独身証明書の発行申請を行う
2.ご自身の本籍地役所へ郵送にて独身証明書を発行申請を行う

 

 

独身証明取得方法
3.申請について
申請は本人のみ申請することが可能で、代理人申請はできません。
ご自身が役所へ直接行って手続きする場合は、以下のものが必要となります。 1.印鑑
2.本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)
3.発行手数料(役所によって異なります。定額小為替で300円程度のところが多いようです)

 

郵送にて発行申請を行う場合は、以下のものを用意し、郵送してください。 1.申請書(すべて本人が直筆で記入のもの) (※1)
2.本人確認できる書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)の写し
3.返信用封筒(80円切手を貼り、住所・氏名を記載)
4.発行手数料(定額小為替)

 

※1 申請書について
独身証明書の発行にあたり、本籍地役所の方から 「専用の提出用紙」が必要と言われた方は、以下の書式を参考にしてご利用ください。
役所によっては、行政証明交付請求書を市区町村役所のホームページなどからダウンロードすることも可能ですので、確認されることをお勧めいたします。

 

 

婚姻具備証明書、独身証明書の取得方法ですが

 

独身証明書は、あなたの本籍地の役に行って発行ができます
取得方法や発行手数料は市区町村によって異なりますので本籍地が遠方の場合や忙しくて窓口に出向けないという場合には、「郵送」で発行申請をすることもできます。

 

 

結婚相談所に入会する際は、次の書類を準備していただきます。
1.本人確認ができるもの(運転免許証等)
2.公的独身証明書(独身証明書等)
3.在職証明書(社会保険証、社員証、健康保険証、源泉徴収票等)
4.最終学歴証明書(卒業証書・卒業証明書等)
5.登録用写真
6.収入が確認できるもの(源泉徴収票、給与明細等)(男性のみ)

 

 

結婚相談所の資料請求が一括でできます!

 

詳細はここから↓